| main | 謎解きはディナーのあとで / 東川 篤哉 >>

太陽の下の17歳 西炯子作品集 / 西炯子

2011.03.12 Saturday
0
    太陽の下の17歳 西炯子作品集 (ピュアフルコミックス)
    太陽の下の17歳 西炯子作品集 (ピュアフルコミックス)西 炯子

    ジャイブ 2011-03-07
    売り上げランキング :


    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    内容紹介
    「娚の一生」の人気少女漫画家・西炯子。デビュー作「太陽の下の17歳」をはじめとした初期作品から、現在につらなる「薔薇姫」までの、BLテイスト作品をセレクトした短編集です。収録作品「天使にならなきゃ」「出口」「遂に最後のREQUEST」「太陽の下の17歳」「薔薇姫」「薔薇のスープ」。カバーイラストは描き下ろし、当時の貴重なカラーイラストも多数収録。

    JUGEMテーマ:BL漫画
    ネタバレ感想。

    娚の一生しか読んだことがなかったのですが、娚の一生、面白かったし、JUNE作品を集めたコミックということで気になったので購入決定。 パラパラとページを捲ってみて絵柄が古いな〜と読みにくさを感じたのですが読み出したらそんなこと無かった。 凄い面白かった。
    「太陽の下の17歳」
    デビュー作。テニス部の先輩に先輩のことが好きな後輩がキスしてくださいって言う話。
    う〜ん。ちょっとよくわからん、この話は。
    「天使にならなきゃ」
    ホテルのボーイのとこに無銭飲食した記憶喪失少年が転がりこんでくる、実は少年は…ってお話。
    ボーイが優しいんですよね〜少年はホテルの客に部屋に連れ込まれたり…
    ラストの話の切り方が好きだな〜JUNEだから許される切り方かな。良い話。
    「遂に最後のREQUEST」
    御曹司に天涯孤独だと嘘をついて会って一緒にいるだけで身体の関係はナシで、お金を貰っている…でバレルってお話。
    ギャグが少しあるけど切ないな。
    これもラストがJUNE的な終わりかた。
    「出口」 
    幼馴染みの弁護士と秘書、弁護士の方は別れた妻がいて妊娠している…妻が子供を言い訳に旦那を縛りつけようとしていてモヤモヤっていうややこしい話。
    一緒に居るのは無理だと戸籍上だけの復縁を望む弁護士、妻は一緒に暮らしてくれからじゃないと籍を戻さないし子供を抱かしてくれなくなり、涙を流して悩む夫。
    妻は秘書に心が向いてしまっている旦那をなんとか自分に縛りつけようとする妻。
    秘書は子供で相手を縛れるなら自分も女だったら、子供が産めたらって、この複雑な関係、思い。短編でここまで描けるのはすごい。
    収録作品の中で一番好きな話です。
    「薔薇姫」 
    寝たら起きられなくなるって少年と仲良くなり好きになっていく話。
    最近の作品かと思ったがそうでもないのか、2001年のプチフラワー増刊掲載になってるがBLだよね、これ。AVで妄想しちゃってるし。
    AVとか借り合う、女子の下着をのぞきに行ったりしてる仲だけど。
    切ない。このコミックで一番。BLテイストっていうよりJUNEって感じだな。


    BL作品は短編(読み切り)が主な感じでシリーズでないとこんなテンポ良い展開になるかな?恋愛過程が不自然って思う時がありますが、この不自然さを感じさせない話が詰まっている西炯子ジュネ作品。話が上手いってこういうことを言うのだろうか。 西炯子作品をもっと読んでみたくなりました。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    booklog
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」